手作りレストランウェディング >  BGMが生演奏になるサプライズ

BGMが生演奏になるサプライズ

"お色直しが終わって新郎新婦再入場の場面で、扉の向こうにいた二人は流れている曲が違うことに気がつきました。
あれ?頼んだのは西野カナさんの「このままで」のはず。こんなイントロだったかな。
戸惑う新郎新婦にウエディングプランナーの彼女は何事もない間違いはないと進行を促しました。
曲、間違っていませんよ、大丈夫です、笑顔で扉の向こうに進んでください、と。
そう言われて仕方なく会場に入り、スポットライトを浴び拍手を浴びたくさんのカメラに迎えられた二人でした。

拍手とカメラの撮影が一段落したところで、司会のアナウンサーがBGM曲の紹介。
それは新婦の母親がピアノで生演奏をしていたのです。
ウエディングプランナーと新婦の母だけが知っていたサプライズでした。
司会のアナウンサーの方さえもそのサプライズの原稿を読み、涙ぐんでしまいました。

キャンドルサービスのBGMにと5曲新郎新婦は音源を用意していたのですが、それはすべてピアノの生演奏になりました。

普通は目立たない立場の親御さん、お客様を迎える立場で表舞台には出ないのでしょうが、このようなサプライズには会場の皆さんがびっくりされ演奏を楽しみ、温かい披露宴になりました。

"

いろいろな結婚式


スタイルと会場を決めよう!
手配と準備あれこれ
やっぱりよかったレストランウェディング
リンク一覧
いろいろな結婚式
結婚・恋愛いろいろ
サイトについて