手作りレストランウェディング >  レンタルドレス選び

レンタルドレス選び

ウェディングドレス


ドレスについて、これも少数派だと思うのですが、
私たちはお色直しをナシにしました。挙式から披露宴まで、
1着でこなします。


ウェディングドレス&タキシードのレンタルについては、
結婚式をおこなうお店から紹介された先を含めて、何店かまわってみました。
これはやはり試着しないと分からないものですから、
インターネットだけでは選べませんね^^;


ドレスそのものはもちろんですが、その他の小物レンタルの質や価格、
ドレスの配達や引き取りのサービスがあるかどうかなども
重要なポイントとして比較検討し、選んだのは紹介されたお店でした。


新郎新婦一着ずつだけとはいえ、2泊3日(時間的な理由もあり、
会場へは前日配達、翌日引き取りとなるため、この日数が必要でした)で
小物レンタルおよびウェディンググローブの購入も
ぜーんぶ含めて約10万円という、納得の価格でした^^


さて、ドレス選びでは、お気に入りのデザインを探すのはもちろんですが、
実際の式や披露宴がどういうものになるか?という点などを
きちんと考えた上で選ぶことが必要だと思います。


たとえば私たちの場合は、ゲストさんとワイワイ話せるカジュアルな
披露宴を考えていたので、当然会場内を歩くことが多いだろうなと
予想しました。


おまけにお色直しナシですから、挙式から披露宴までの
すべての流れに対応できるドレスでないと。


そのため、裾が大きく広がっているものや、長すぎて歩きにくい
ものなどは避け、Aラインのウェディングドレスを選びました。


これは正解でしたね^^

手配と準備あれこれ

信頼度が低くなった医療保険 口コミの理由について掲載しています。


スタイルと会場を決めよう!
手配と準備あれこれ
やっぱりよかったレストランウェディング
リンク一覧
いろいろな結婚式
結婚・恋愛いろいろ
サイトについて