手作りレストランウェディング >  会費制の結婚式にしよう!

会費制の結婚式にしよう!

レストランウェディング


さて、式については、彼の側からすればちょっと遠方ということもあるし、
招待するのは両親・兄弟・祖母(祖父は全員故人となっていました)・
叔父叔母までの身内と、ごく親しい友人のみ。
仕事関係の人は呼ばないことにしました。


そんなわけで、カジュアルな式にするつもりだし、
できるだけゲストの人にも負担のないように来てもらいたい。
そしてそもそも結婚式で黒字にしようという考え方も個人的に好きでは
なかったので、私たちの式は1万円の会費制にすることにしました。


そしてもちろん、この会費は料理や引き出物で100%ゲストに還元し、
ご祝儀など会費以外のお金の受け取りは一切遠慮させていただく、
ということに決めました。このプランを親に伝えた時、
世代的なこともあってか、私の親はちょっと難色を示していました。


そこで、自分たちの世代が結婚式に感じていた負担感について話してみました。
いくらめでたいお祝い事とはいえ、本音ではご祝儀だけでも
3万円の出費がある式が何度もあると正直きついと思っている人が多い、
だからこそ自分たちの時はゲストの負担をなるべく少なくしたい、
というようなことを説明して、なんとか納得してもらえました。


さて、そうと決まれば、ゲストに1万円で最大に還元できる内容を
考えないといけないし、式場代だのドレスだのカメラマンだのといった
自分たちの負担になる部分の出費もキチンと抑えていかないと。


のちの家計にもかかわってきますからね(笑)
とはいえ、ケチケチな雰囲気にはしたくないので、とにかく準備に関する
あらゆる面で手間を惜しまないことにしました。


さあ、いよいよ本格的に準備開始です!

スタイルと会場を決めよう!


スタイルと会場を決めよう!
手配と準備あれこれ
やっぱりよかったレストランウェディング
リンク一覧
いろいろな結婚式
結婚・恋愛いろいろ
サイトについて